バナー
フェーズドアレイ気象レーダーによる超高速3次元観測リアルタイムデータを活用した局地的風水害の防災・減災対策支援
概要・目的

 大規模積乱雲等詳細観測可能な最新のフェーズドアレイ気象レーダーを利用し、局地的大雨をもたらす大規模積乱雲の発生・発達に関しモデル化する。
 さらに、自治体の局地的大雨に関する防災・減災上の課題をまとめ、モデルから対策に必要とする情報や情報伝達方法について検討を行い、局地的大雨監視システムを構築し、自治体の局地的大雨による浸水被害軽減対策に資する。


新着情報

地域防災対策支援研究プロジェクト第1回運営委員会

無題ドキュメント 平成27年6月30日
業務統括者
大阪大学大学院工学研究科
牛尾 知雄 地域防災対策支援研究プロジェクト
第1回運営委員会次第(案) 開催日時 平成27年6月30日(火) 15:00~17:00
場所 大阪大学中之島センター608…
コメント(0)
2015年06月30日 15時00分 投稿者:大阪大学大学院工学研究科

文部科学省 地域防災対策支援研究プロジェクト平成26 年度地域報告会

フェーズドアレイ気象レーダーによる超高速3 次元観測リアルタイムデータを活用した局地的風水害の防災・減災対策支援の報告会
開催日時 平成27 年3 月26 日
開催場所 大阪大学中之島センター 2F
 文部科学省 地域防災対策支援研究プロジェクト…
コメント(0)
2015年03月26日 10時00分 投稿者:大阪大学大学院工学研究科

局地的大雨(ゲリラ豪雨)監視予測システムを用いたゲリラ豪雨情報伝達の試行

局地的大雨(ゲリラ豪雨)監視予測システムを用いたゲリラ豪雨情報伝達試行
◆現在、試行実施中です
2014年8月~9月中旬 運営委員会委員でのゲリラ豪雨予測システムおよび情報伝達内容のモニター及び評価の実施
9月中旬~ 福島区内の興味ある住民の方々へ…
コメント(1)
2014年10月20日 10時59分 投稿者:大阪大学大学院工学研究科

平成26年度第2回運営委員会の開催

平成26年度第2回運営委員会を開催しました。日時:平成26年9月12日(金)   9:00~12:00 場所:大阪大学中之島センター
コメント(1)
2014年10月18日 09時28分 投稿者:大阪大学大学院工学研究科

平成25年度 地域防災対策支援研究プロジェクト 地域報告会を開催しました。

日時:平成26年3月26日(水)15時~17時
場所:大阪大学中之島センター(地図参照)、京阪中之島線 中之島駅より徒歩5分、JR東西線新福島駅より徒歩9分  
報告内容【〇フェーズドアレイ気象レーダーについて、 〇フェーズドアレイ気象レーダーからみたゲリラ…
コメント(0)
2014年03月26日 13時00分 投稿者:防災科研 社会防災システム研究部門
RSS2.0KML
プレスリリース
2013年度
12/16TBS 夢の扉で牛尾准教授のフェーズドアレイ気象レーダーへの取組みの紹介

2014年度

 5/13    NHKニュースでフェーズドアレイ気象レーダーの取組みを放送
プロフィール
フェーズドアレイ気象レーダーによる超高速3次元観測リアルタイムデータを活用した局地的風水害の防災・減災対策支援

課題名

フェーズドアレイ気象レーダーによる超高速3次元観測リアルタイムデータを活用した局地的風水害の防災・減災対策支援

地域名

大阪市福島区

団体名称

大阪大学大学院工学研究科

代表者名

牛尾 知雄(准教授)

参画者名

大阪市福島区役所

運営委員会

2013年12月3日(火)
第1回運営委員会 開催
2014年2月3日(月)
第2回運営委員会 開催
2014年3月26日(水)
第3回運営委員会 開催
2014年4月24日(木)
平成26年度第1回運営委員会開催
2014年9月12日(金)
平成26年度第2回運営委員会開催