風水害の防災・減災を目指した研究成果活用の協働推進

山口大学による研究課題、「風水害の防災・減災を目指した研究成果活用の協働推進」のページです。

地域防災対策支援研究プロジェクト

新着情報

地域報告会 「風水害の防災・減災を目指した研究成果活用の協働推進」を開催致します。

下記の要領で、文部科学省 地域防災対策支援研究プロジェクト「地域報告会 風水害の防災・減災を目指した研究成果活用の協働推進」を開催致します。

日時 平成27年3月21日(土) 9:30~11:00
場所 山口大学工学部 D棟21
〒755-8611 山口県宇部市常盤台2-16-1 
参加

無料

主催 国立大学法人山口大学
共済 共済
プログラム
  1. 文部科学省 地域防災対策支援研究プロジェクトについて <文部科学省 研究開発局 地震・防災研究課 清水 乙彦>
  2. GIS(地理情報システム)を活用した 地域防災対策について <宇部興産コンサルタント(株) 弘中 淳一>
  3. .山口大学による防災・減災に関する研究成果の紹介 -地域防災対策支援研究プロジェクトの成果報告-  <プロジェクト業務主任者 山本 晴彦>
  4. 2014年8月20日に広島市で発生した 豪雨と土石流災害の特徴 <山口大学農学部教授 山本 晴彦>
<ちらし>
<会場案内>







コメント